脱毛サロンでムダ毛の処理を行うことでキレイに脱毛してもらえます。予約をしたならば、脱毛サロンに行く前日までに自分でやっておくべきことがあります。それはシェービングです。サロンに行って毛が伸びすぎていると照射してもらえないこともあります。フラッシュ脱毛の場合、毛根のメラニン色素に反応させて行いますので、毛が長いと毛根ではなく毛の方に反応して火傷の原因になる可能性もあります。

脱毛サロンに行く当日までにはムダ毛の自己処理が必要です。ですが、自己処理する時には注意点があります。脱毛するのに程よい長さがあるということです。毛が1.2㎜ほど伸びているのが毛根にうまく反応する長さでベストだといわれています。逆に脱毛サロンに行く当日に自己処理をすると、毛の長さがなさすぎで肌に光のダメージを受けたり、毛根に反応しづらくなったりします。

自己処理する時の注意点として、肌を傷つけないようにすることです。肌が傷ついているとその部分は照射できなくなります。ですので、カミソリや毛抜きなどを使った方法では、肌を傷つけたりダメージを与えますので、シェーバーを使っての自己処理がおすすめです。シェーバーは肌を削ったり傷つける心配がないので利用することができます。