施術前に入浴を控える理由

| 未分類 |

ビューティー07エステサロンで脱毛する場合には、施術を行う前には入浴を控えるように言われます。
その理由は脱毛方法が原因となっています。
エステサロンで現在主流となっている方法はフラッシュ脱毛と呼ばれる方法です。
このフラッシュ脱毛は光を体毛に照射する事によって脱毛する事が出来るのですが、光が直接作用して毛が抜ける訳では無く、毛の中に含まれている色素が光に反応し発熱します。
その熱で毛根にある毛母細胞にダメージを与えて脱毛するのです。
この時に、入浴して体を温めている状態であると体温が高くなっている事になります。
その状態で熱が発生した場合、体温が上がっていない状態よりも熱によって火傷してしまうリスクが高くなります。
そのために、施術前には入浴を控えるように指示され、施術後も当日はお風呂に入って体温を上げる様な事は避けるように言われます。
ただ、夏場の暑い時は何もしなくても汗が出てきてどうしても汗は洗い流したいものです。
当日でもシャワーであれば使っても問題が無いので、シャワーを軽く浴びて汚れや汗を洗い流すことぐらいは出来ます。
また、入浴以外でも、飲酒や運動などの体温を上げる行為も施術前後には控える必要があります。
守らないでトラブルが起きた場合に困るのは自分自身なので、しっかりと守るようにして下さい。